スポーツ少年団

剣道部会

活動紹介

 剣道の国内競技人口ってどの位?調べて見ました。約180万人もの人々が剣道に関わっています。世界大会も3年に一度開催されており海外の競技人口は約250万人!!
 日々世界中で稽古に励んでいる剣道仲間がいるのですね。
 私達、守谷市くわがた剣道も市内の体育館を活動拠点として、毎週日曜日、約2時間と言う短時間ですが、団員皆で稽古に励んでいます。
『活動方針』
① 礼節を身に着ける
 体育館の入退出時、稽古の始まりと終わり、稽古時にもキチンと挨拶する習慣にしています。
② 助け合いの心を育てる
 稽古の準備、稽古時、終わりの清掃時等
 皆で助け合いながら活動します。
③ 心技体を鍛える。
 剣道の防具は4-5Kgあります。打撃を中心とする練習の為、体を守る為にも必要な物ですが、これを身に着けての練習は他の競技と比べても、ハードな物となります。
 剣道の練習を通じて、活動方針の3つを身に着けて行く事は、活動する団員の将来にもとても大切な物となって行くと思います。

『年間活動スケジュール』
8月:昇級審査会(水海道武道館)
10月:守谷市スポーツ少年団交流会(常総運動公園)
2月:部内レクレーション

練習場所

松前台小学校 体育館

活動日

毎週日曜日(4時から6時30分)

お問い合わせ

代  表: 松井 博文
電話番号:080-1187-6005