加盟団体

登山ハイキング【守谷 山の会】

活動紹介

 登山・ハイキング部は発足以来25年目になります。
 日帰り登山が中心ですが4月から12月まで毎月一回バスでの定期山行を行っています。
 ただ、二〇二〇年度はご承知の通り新型コロナウイルスの感染防止のためにバスも利用出来ず、自粛要請もあって活動停止を余儀なくされた一年でした。
 参考までに二〇一九年度の全体でのバス登山(定期山行)は、
4月・仙人ヶ岳(栃木県)
9月・栗駒山(宮城県) 
10月・榛名山(群馬県)
11月・荒船山(群馬県)
12月・倉見山(山梨県)
2月・幕山(神奈川県)
に行きました。
 それ以外にも会員同士の山登りが一年を通して無事故の安全登山を第一に、和気あいあいと行われています。
 花開く春爛漫の山、新緑萌える初夏の山、陽光あふれる盛夏の山、紅葉燃える錦秋の山、そして温泉(そしてお酒)、冬季はスキー…四季折々の山を歩いています。
 また毎年夏休みには伝統の市内の中学生富士山登山の引率、守谷ハーフマラソンにもボランティアとして参加しています(二〇二〇年はともに中止)。
 長寿社会となった今、中高年層の体力維持・健康増進への関心が高まり、登山ハイキングのブームが続いています、皆さんも今年は山に登ってみませんか、
お待ちしています。

お問い合わせ

守谷山の会(担当) 寺田一彦
080-1051-3998